バスの最後列が快適

3列シートバスの最後列

3列シートバスの最後列の注意

長距離移動の際などに良く使われる手段として高速バスがあります。時間はかかりますが、新幹線や飛行機などに比べて安くまた自家用車など自分で運転する手間がかかりませんのでその人気は非常に高いです。さて座る場所についてですが、4列タイプや3列タイプのものが多いです。特に3列シートの最後列になった場合は、注意する点として移動のことが挙げられます。バスはトイレ休憩などで止まることが多くその際トイレなどに移動するとき最後列の人たちは、どうしても移動しづらくなってしまいます。横の人との接触などが特に問題となりますのでその点を注意して乗る方が良いです。

3列シートバスの最後列が人気

夜間の高速バスは遠距離の格安交通手段として若者や節約主義の方々から非常に高い人気を得ていますが、最近はVIPライナーなどの非常に快適な3列シート車両が増えており、リクライニング、シートの質感ともに、睡眠にも十分な機能を持っている車種が用意されています。最後列では後ろの席を気にすることがないため、より快適な環境があり、夜間高速バスにおいて非常に人気が高いポジションです。最前列も前方を気にする必要が無く人気ではありますが、人通りなどが気になるデメリットもあり、やはり1番後ろが最も快適で人気の高い位置になっています。

↑PAGE TOP

Copyright & copy; 3列シートバスなら快眠 All rights reserved